インティマレーザーについて

インティマレーザーの特徴・効果・治療法

 

~このような症状を改善~

膣の臭い・かゆみ・性交痛 膣のゆるみ・尿漏れ

~どうやって治療するの?~

専用ブローブを膣の中に挿入し、 レーザーを当てていきます。

~施術時間・費用などは?~

施術時間は約10分で、痛みはほぼ なく※、麻酔は必要なし。 費用の相場は30,000円

~このような症状を改善~
膣のゆるみ、尿漏れ、外陰唇や乳輪の黒ずみ

~どうやって治療するの?~
専用のアプリケーターを挿入し、照射する部位により使用器具を変えながらレーザーを当てていきます。

~施術時間・費用などは?~
施術時間は約20分でダウンタイムは約3日。
費用の相場は膣の引き締め1回198,000~。
尿漏れ1回248,000~

 

女性医師 みつゆき みどり

女性医師みつゆきみどり先生より

インティマレーザー治療は
・膣のゆるみ
・尿漏れ
・デリケートゾーンの黒ずみ
・ダウンタイムを短くしたい
と悩んでいる方に効果があります。

 

症状に合わせたオーダーメイド施術を受けるには、専門的なトレーニングを受けた者による施術が必要ですが、
みどり美容クリニック・広尾では、アメリカで技術を学んだ医師が施術を行います。
気になる方は、一度ご相談ください。

 

無料メール相談はこちらから

 

インティマレーザーの特徴

レーザー機器のFonta社が開発したデリケートゾーン専用のレーザー機器で、
米国の美容医療雑誌「Asthetic Guide」のドクターと患者が選ぶ医療美容機器大賞「Asthetic Award 2015」で最優秀レーザー機器賞を獲得しており、
そのクオリティは高いものとされています。

レーザー(※エルビウムYAGレーザー)を膣細胞や筋肉へ直接アプローチをかけて、膣内や尿道の緩みを引き締めることができます。
また、レーザーによる光熱作用で組織内のコラーゲンを活性化させて、膣の若返をはかる効果もあります。
さらに、照射範囲を調整し、小陰唇や大陰唇、乳輪の黒ずみの改善を行うことができます。

※エルビウムYAG(ヤグ)レーザーは、膣内の奥までレーザーを当て、引き締め効果を発揮します。
水分に吸収される特性を持ったレーザーで、膣内の水分に反応していく過程でコラーゲンが生成されます。
ここに熱が加わることで、照射部分が収縮し引き締まる仕組みとなっています。

費用は、クリニックにもよりますが、膣の引き締め1回198,000~。尿漏れ1回248,000~となっています。
また、こちらは自費治療となります。

インティマレーザーの効果

膣の引き締め効果 

レーザーを当てることで、コラーゲンが生成されます。
コラーゲンの密度を増やし、ふっくらとした膣にして引き締めをします。

尿漏れへの効果   

レーザーを当てて、尿道のゆるみを改善していきます。
また、膣が引き締まることによって、膀胱の位置が元に戻るので、尿漏れが改善します。

デリケートゾーンの黒ずみへの効果 

顔のシミを除去するレーザーとは異なり、デリケートゾーン専用のパルス幅で気になる黒ずみを除去することが可能です。

治療方法

基本的には、①麻酔を塗る ②施術 ➂アフターケア の流れになります。
膣の奥はほぼ痛みを感じませんが、入り口は敏感なためクリームの麻酔を塗ります。
全身麻酔をすることはありません。

専用のアプリケーターを膣の奥まで挿入し、照射する部位によりレーザーを変えながら施術していきます。
このとき、血流・筋肉の活性化を促進して治癒力を高めるようにします。

専用アプリケーター

尿もれ専用レーザー

膣の引き締め用レーザー 

レーザーを60~65度にするので、部分的に少し熱さを感じるかもしれませんが、痛みはほぼありません。

治療の様子(アプリケーターにレーザーをはめて使用します)

 

麻酔

〇(塗り薬)

痛み

ほぼなし

施術時間

約15~20分

治療期間

2か月おきに2回施術、そのあと1~2年に一回定期的にレーザーを当てます。

何回も治療を重ねると効果が持続します。

ダウンタイムは?

ダウンタイムは約3日間で、その間の性行為・タンポンの使用は控えることが望ましいとされています。
施術当日はシャワー浴だけをおすすめしています。入浴やアルコールは翌日からOKです。
メスを入れない治療なので、すぐ普段の生活に戻ることができます。

副作用

インティマレーザー治療では副作用はほぼないとされていますが、人によっては以下の副作用が出るとされています。

腫れ・麻酔クリームなどの処置をしない場合の施術中の痛み
施術後の痛み・少量の出血・おりものの増加・一過性の尿失禁・浮腫・表在性火傷
しかしどれも一過性のものとなります。
また、機器の取り扱いによる施術中・施術後の不快感が発生する場合があります。

治療できない方

以下に当てはまる方は、治療を受けることができません。
・生理中
・悪性腫瘍がある
・ペースメーカーを使用している
・麻酔トラブルのある
・てんかん発作の既往がある
・ヘルペス、カンジタなどの感染症がある
・切り傷、炎症、その他術後がある
・光感受性を高める内服または外用を使用している人金・白金ナノコロイドを含む)

また、妊娠中や授乳中の治療の有無はクリニックによって異なってくるため、一度相談されることをおすすめします。

インティマレーザーで治療した体験談

インティマレーザーで治療した体験談はこちらから

50代女性

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

50代女性

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

女性器に関するお悩み
ございましたらご相談ください

 カンセリング予約はこちらから

 無料メール相談はこちらから