ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)

効果は1~1年半!?気になるウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)で尿もれ・膣緩みが解決

~ウルトラヴェラ治療(ヴィーナスハイフ)とは~
【Point1】膣緩み・尿もれ・性交渉時の満足度上昇などデリケートなお悩みを解決!
【Point2】治療時間は約20分!麻酔なし!副作用ほぼなし!ダウンタイムなし!
【Point3】深い層までエネルギーが届いて効果が長く持続する!

ウルトラヴェラ治療は、麻酔なし・入院なし・剃毛なし・ダウンタイムなしで尿漏れや膣のゆるみ、
外陰唇のたるみなどのお悩みを解決することができます。そんなウルトラヴェラの特徴・副作用・安全性などを詳しくご紹介していきます。

目次 1.ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)はこんな方におすすめ!
2.ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)とは?
 ウルトラヴェラの特徴
 HIFUとは
3.膣トラブルとウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)の効果 
 膣トラブルについて
 ウルトラヴェラの効果
4.治療の流れ
 術後の注意
 副作用
 実際に治療した方の声
5.まとめ
 メリット・デメリット
 ドクターからのコメント

 

1.ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)はこんな方におすすめ!

こんな症状はありませんか?

①膣のゆるみが気になる(出産を経ての膣のゆるみなど) 
②外陰唇(大陰唇)のたるみで悩んでいる
➂尿もれが気になっている
④性交渉時の感度が悪くなってきたと感じている 
➄外科的手術には抵抗がある 
⑥事情があり手術を受けられない
➆ダウンタイムが短い手軽な施術を受けたい 
⑧1回の施術で効果が長く続いてほしい 

※乳がんを発症したことがあり女性ホルモン療法が出来ない方
膣萎縮のある若年層の方はウルトラヴェラが向かない場合があります。
専門の医師による診察を受けましょう。

ウルトラヴェラはデリケートゾーンにお悩みを抱えている方、周りに知られたくないから入院はしたくないという方の見方にもなってくれます。

2.ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)とは?

ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)とは、婦人科領域において、初めてHIFU(ハイフ)の技術が応用された膣縮小用の医療機器で、
膣の若返り世界1位を誇る機器とされています。
膣の緩みの改善、尿漏れの改善、大陰唇のたるみ改善に効果があるとされています。
メスを使わずに、膣内にハンドピースを挿入し、膣の壁にHIFUエネルギーを照射します。
コラーゲンが新生することによって膣壁の弾力性が上がり、ふっくらとした膣にすることができる仕組みとなっています。

ウルトラヴェラ

ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)の特徴

従来のレーザーによる治療と違い、
・表面を傷つけることなく
・膣の深いところから膣の入り口、尿道周辺も含め
エネルギーを届けることができます。
これにより約1年~1年半の長い持続効果を実現し、治療後の出血や炎症の心配もないのですぐに普段通りの生活を送ることができます。

また従来のレーザーでは、照射による膣内の温度が43℃ほどにしかなりませんでした。
これではコラーゲンを新生させるには温度が不十分でした。
しかしウルトラヴェラでは、コラーゲン新生に最適な55℃~60℃にすることができます。
これによりしっかりとした膣に再生することができるのです。

さらに、
・麻酔が必要ないくらい痛みがほぼない治療となっている
ため、安心して治療を受けていただけるのも特徴です。

HIFUとは

HIFU(ハイフ)とは、「High Intensity Focused Ultrasound」の頭文字を取ったもので、日本語にすると「高密度焦点式超音波治療法」という意味になります。
虫めがねで日光を1点に集めるのと同じように、特殊なレンズによりエネルギーを1点に集約させ、そこから放射状に超音波を発生させることができます。

このエネルギーは表面から1.5mm(膣上皮付近)・3.0㎜(筋層付近)・4.5mm(筋膜)の深さまで届くことを可能にし、目的の皮膚層や筋層に対してピンポイントにエネルギーを照射します。
1週間ほどで古い組織の崩壊・変性を促し、その後は人間の再生能力によって、新しいコラーゲンが生成・再生され、膣のゆるみが改善されます。

3.膣トラブルとウルトラヴェラの効果

膣は、出産や加齢などで様々なトラブルが起こります。膣に起こる症状、原因、それによるウルトラヴェラの効果をご紹介していきます。

膣トラブルについて

①膣のゆるみ
加齢や出産により、骨盤底筋(膣や肛門周りの筋肉)が衰えることが原因とされています。
また出産時、赤ちゃんが膣を押し広げながら出てくることで膣の筋肉が伸ばされてしまいます。
一回伸びた膣は元に戻りにくいため膣の緩い状態が続いてしまいます。
②尿もれがある
尿もれは腹圧性尿失禁とよばれており、
加齢や出産による骨盤底筋(膣や肛門周りの筋肉)のゆるみや妊娠、更年期障害によるホルモンバランスの乱れ、
肥満や便秘などによって引き起こされます。膣が緩んでしまうと子宮の位置が下がってきます。
子宮の位置が下がるとそばにある膀胱の位置も下がってしまうため、尿漏れが起こりやすくなっているとされています。
➂膣が乾燥する
加齢や日々のストレス、睡眠不足などにより、エストロゲンという女性ホルモンが減少します。
これに伴い膣の内部に潤いがなくなり、乾燥してしまいます。
④性交痛がある
膣が乾燥していることが原因です。濡れにくくなり、性行為の際に痛み(ヒリヒリ)を感じることがあります。

①膣のゆるみや②尿もれにはウルトラヴェラでの治療に効果があります。
しかし、③膣の乾燥や④性交痛にはウルトラヴェラが向かない場合が多くあります。
作用する深さとその方の粘膜の厚みによって向き不向きがありますので専門の医師による診察を受けましょう。

ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)の効果

ほかにもウルトラヴェラ治療によってこのような効果が得られると言われています。

①膣のタイトニングと弾力性の増強 
②膣組織のコラーゲン再生
➂不感症の改善
④初期の骨盤臓器脱、下垂感の改善
➄免疫力を高めて膣の炎症を抑える

4.治療の流れ

治療の流れとしては、まずハンドピースを膣内に挿入してHIFUのエネルギーを360℃全周囲に照射し、超音波をあてていきます。
※この挿入はタンポンを入れる感覚に近いと言われています。

膣内部の厚さに応じて、1.5㎜、3.0㎜、4.5㎜のカートリッジを使い分け照射していきます。
施術時間は約15~20分程度で、これによる麻酔や脱毛の処理は必要ありません。

カートリッジ種類

個人差はありますが、この治療の照射後約1か月で改善効果を実感することができます。そして効果は約1~1年半持続します。

当院ではアメリカで技術を学んだ女性医師が治療を行いますので、安心して受けていただけます。
治療期間は下記のとおりです。

治療期間 FDA認可
1年に1回

術後の注意

施術後3日間は性交渉、タンポンの挿入は控えるようにしてください。当日のみシャワー、翌日から入浴可能です。
ウルトラヴェラは、治療後すぐに普段通りの生活ができます。

考えられる副作用

ほとんどないと言われています。 しかし、HIFUが施術時にしっかりと膣の表面に接していなかった場合、表面に傷が付く場合があります。しかし、このような傷は一時的なもので約10日後には消えます。
施術中の機器によって術後もしばらく不快感が残るかもしれません。また、一時的に膀胱が活発になるため、術後に尿意を催す回数が増えることがあります。
その他、火傷、潰瘍、瘢痕化、浮腫み、粘膜の赤み、熱感、水疱、おりものの増加、下腹部痛などの副作用が報告されています。

実際に治療した方の声

ウルトラヴェラ治療によって膣のお悩みを改善できた患者様からメッセージが寄せられています。
その一部をご紹介します。

30代 女性より

出産をしてからずっと尿漏れで悩んでいました。特に重い荷物を持った時にふと漏れてしまうことが多かったです。
何かいい方法はないかと探していたらウルトラヴェラという治療法を見つけました。
不安を抱えながらカウンセリングに行ってみましたが、先生がとても親身に話を聞いてくれたので不安が解けました。治療を行い、あの時悩んでいたのがウソのように尿漏れをしなくなりました。前より自分に自信を持つことができています。
先生に相談してよかったです。本当にありがとうございます!

40代 女性より

以前からウルトラヴェラ治療には興味がありました。
子育てが落ち着き、夫と再び性行為をするようになったのですが、感度がすごく落ちているからです。施術は20分ほどで終わり、副作用もなし、感度も上がりとても満足です!
もっと早く治療していればよかったと少し後悔しています。先生ありがとうございました!

5.まとめ

ウルトラヴェラ治療とは、
①膣のゆるみが気になる(出産を経ての膣の緩みなど) 
②大陰唇のたるみで悩んでいる
➂尿もれが気になっている
④性交時の感度が悪くなってきたと感じている

これらのお悩みを解決することができる治療法です。

メリット・デメリット

メリット

・メスを使わないで約15~20分で施術が終わる
・麻酔、剃毛、入院がいらない施術
・効果が約1~1年半持続するので通院の手間が少ない
・副作用がほぼなく、安全性が高い
・膣引き締め分野ではウルトラヴィラが最初の機器である

 

デメリット

・もともと顔などの皮膚のたるみを改善する施術で使われてきたため、女性器治療の例が少ない
・大陰唇や膣の緩みの程度によって施術時の不快感を覚えることがある。
・人によって効果の出方が違う。ダウンタイムも0~3日間と幅があることもある。
・作用する層(深さ)が決まっているため、向き不向きがある。

※こちらに当てはまる方は治療できません
・施術当日生理中の方
・授乳中、産後で生理が再開していない方
・膣内に激しい炎症などトラブルのある方 
・子宮系の疾患をお持ちの方 
・ステロイド治療を長期間行っている方
・妊娠している方
・施術箇所に何かを埋め込まれている方
・骨盤内感染や膣内に出血のある方 

ドクターからのコメント

女性医師 みつゆき みどり

女性医師みつゆきみどり先生

作用する深さが決まっている特殊なマシンですので、向き、不向きが非常に分かれます。
ご自身に合っているかどうかはしっかり専門の医師に診察してもらい症状にあった治療を受けらえることをお勧めします。
患者様に安心していただけるようしっかりお話ししたいと思います。
まずは一度カウンセリングにいらしてください。

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

女性器に関するお悩み
ございましたらご相談ください

 カンセリング予約はこちらから

 無料メール相談はこちらから