モナリザタッチ

モナリザタッチ治療とは~ポイント3つ 特徴・効果・治療法~

~モナリザタッチ治療とは~
【Point1】膣悩みの乾燥・におい・かゆみ・性交痛を改善!
【Point 2】麻酔なし!ダウンタイムなし!施術時間約10分!
【Point 3】膣のアンチエイジングしたい方におすすめ!

モナリザタッチ治療は、麻酔なし・入院なし・ダウンタイムなしで膣の乾燥・におい・尿もれなどのお悩みを解決することができます。
そんなモナリザタッチの特徴・副作用・安全性などを詳しくご紹介していきます。

目次

1.モナリザタッチはこんな方におすすめ
2.モナリザタッチとは?
 特徴
3.膣トラブルとモナリザタッチの効果
 加齢に伴う膣の変化
 膣萎縮
4.治療の流れ
 施術後の注意点
 考えられる副作用
 実際に治療した方の声
5.まとめ
 メリット
 デメリット
6.ドクターからのコメント

 

1.モナリザタッチはこんな方におすすめ!

モナリザタッチはこうしたお悩みを持っている方におすすめです。

こんな症状はありませんか?

・膣のかゆみが気になる
・膣のにおいが気になる
・膣のゆるみが気になる
・膣内の乾燥が気になる
・性交中に痛みを感じる
・尿もれや頻尿がある
・閉経期の方
・膀胱炎などを繰り返す
・膣のアンチエイジングケアがしたい
・手術に抵抗感がある方

モナリザタッチは麻酔をかけたり、メスを入れる治療ではありません。
多くの女性が抱えるデリケートゾーンのお悩みについて解決します。

2.モナリザタッチとは?

膣の回復を可能にし、閉経前および閉経後の女性に多く見られる問題である、膣の萎縮に関連する症状を軽減するのに役立ちます。

もともと顔のリフトアップやたるみ改善に使用されていた炭酸ガスフラクショナルレーザーというレーザーを応用して膣治療のために開発されました。
メスを使わずに膣や外陰部(小陰唇・大陰唇)に炭酸ガスフラクショナルレーザーを照射することによって栄養と水分がより増え、上皮はより厚く、膣はより引き締めることができます。

また、膣内環境を整えることにより、加齢に伴う膣の「乾燥」「性交痛」「におい」「かゆみ」などを改善することができます。
更年期の膣萎縮からくるトラブルや生殖年齢の20~30歳代のストレスからくる性交痛、産後の膣のゆるみなども解決することができます。

特徴

治療自体に痛みはないので、麻酔は不要です。
施術時間は10分程度で、術後の処置・ダウンタイムもないので、施術後すぐ普段の生活に戻ることができます。
個人の効果によりますが、長期にわたる継続治療は必要ありません。
また他の機器とは違い、モナリザタッチ治療では
・膣のアンチエイジングをして
・ふっくら潤いのある膣に戻すことができます。
閉経後の方はもちろんのこと、閉経前の予防として治療を受ける方もたくさんいらっしゃいます。

3.膣トラブルとモナリザタッチの効果

多くの女性が抱える膣トラブルの原因、それによるモナリザタッチの効果についてご紹介していきます。

加齢に伴う膣の変化

女性の子宮、卵巣、膣、外陰部(小陰唇・大陰唇)は女性ホルモンの一種であるエストロゲンというホルモンの作用を強く受けています。
加齢や閉経を迎えると、エストロゲンの分泌がなくなり膣の萎縮が始まってしまいます。こうした萎縮がおこると膣の乾燥や痛み、性交痛などを引き起こしてしまいます。

萎縮性膣炎

栄養と膣粘膜の細胞の水和の欠如が原因で起こる萎縮性膣炎があり、これは深刻な影響を与える一連の問題を引き起こしています。

もともと子宮や膣は顔の皮膚と同様に、ターンオーバーを繰り返し、
適度なうるおい・弾力と酸性の膣内環境が保たれ、外傷・細菌から腟や子宮を守り、妊娠や出産に備えています。
しかし年齢を重ねるにしたがって、エストロゲン分泌量のが低下し、エストロゲンによる恩恵が受けられなくなると、弾力やうるおいが失われてしまいます。
顔にシミやしわが現れてくるのと同じように、腟も老化して腟萎縮が起きてしまいます。
かゆみや性交痛の原因についてもう少し触れていきます。

① 腟の血流低下によって腟内が乾燥し分泌物も低下する
…これは栄養機能が減少してしまい、細胞の活性化が減り保水レベルが低下してしまうことが挙げられます。
性交痛・かゆみ・灼熱感の原因となります。
② 腟粘膜のコラーゲン減少により、腟の弾力がなくなるとひだが薄くペラペラになる
…これは性交痛の原因になります。
③ 腟の酸性を保つ乳酸桿菌の減少でその機能がうまく働かなくなり、自浄作用が弱まる
…これは上皮細胞のグリコーゲンが減少し膣内の乳酸菌が減少、細菌の生成を助けてしまうことが原因です。
腟炎、におい、かゆみの原因になります。

こうした要因が合わさると膣内環境が悪くなり、不快感を与えるようになります。
しかし、メスを入れず、短時間でこれらの症状に効果があるのがモナリザタッチです。
1回の治療でも症状が改善されることも魅力的です。

4.治療の流れ

基本的には①カウンセリング ②施術 ➂アフターケア の流れになります。
麻酔はしませんが入り口付近の治療の方は局部麻酔をします。この治療に伴うかみそりでの除毛は不要です。
治療中は、まれに軽度の痛みを生じる方もいますが一時的なものとなっています。

治療は膣内に専用プローブを挿入し、炭酸ガスフラクショナルレーザーを数分間照射します。所要時間は約5~10分です。
カウンセリングの際に伺ったお悩みに応じて膣の奥から入り口付近、両方の照射など、適切な治療を行います。

モナリザタッチ治療では1回の照射でも効果を実感していただけますが、回数を重ねることで更なる効果が期待できます。
効果の出方は個人差があるので、先生に確認することをおすすめします。

施術後の注意点

当日の入浴と3日間の飲酒・喫煙は控えてください(シャワーは可)
術後7日間は性行為やタンポンの使用は避けてください。大衆浴場やサウナ、プールの使用も控えるようにしましょう。
また術後は、施術部位にヒリヒリ感が生じる場合もあります。まれに数日間の微量の出血や白色分泌物を感じる場合もあります。
基本的には普段の生活に戻ることができます。
治療頻度は下記の通りです。

治療期間 FDA認可
1か月間で1回~3回の通院治療を受けていただきます。その後は半年から1年に1回通院していただき、施術を行います。

考えられる副作用

施術直後に治療部位の熱感や出血、痛みが生じることがあります。また火傷や腫瘍のリスクも0ではありません。
施術時は機器の取り扱いによって不快感が生じ、術後も治療部位に不快感や排尿時の痛みが生じる場合があります。
外陰部(小陰唇・大陰唇)の治療では施術部位にかさぶたができてかゆみを感じるケースもありますので注意が必要です。

他に、火傷、潰瘍、瘢痕化、浮腫み、粘膜の赤み、熱感、水疱、おりものの増加、下腹部痛、一時的に膀胱が活動的となることで尿意を催す回数の増加、施術後一時的に性交時に痛みを感じるなどの副作用が報告されています。

実際に治療した方の声

50代 女性より

閉経後、なんだか膣のかゆみ・乾燥が気になってしまいインターネットで調べました。どうやら年を追うごとに膣も年を取っていたみたいです。
身も心も元気でいたいと思っている私はクリニックへカウンセリングをしてもらい、モナリザタッチ治療をおすすめされました。
痛みも不快感もなくすぐに治療が終わり、とても驚いたことを今でも覚えています。
現在では、膣に対する不満もなくなり心もウキウキしているのが自分でもわかります!
年だからと言って諦めてはいけない、と皆様にお伝えしたいです。先生この度はありがとうございました!

50代 女性より

とにかく膣の乾燥感と尿漏れが悩みでした。けど外科的手術には抵抗があったため今まであきらめていました。
しかし友人にモナリザタッチ治療のこと聞き、私にも望みはあるのではないかと思いました。
実際に治療してみると、メスは入れないし麻酔はしないし、とても手軽でした。1回の治療でも悩みだった乾燥感と尿漏れは軽減されているように思えました。
あと2回ほど治療を受ければかなり軽減するとのことで、今から楽しみにしております。あの時教えてくれた友人・そして先生には感謝でいっぱいです。

5.まとめ

モナリザタッチ治療では
①加齢に伴う膣のかゆみ・乾燥・におい・性交中の痛みが気になる
②外陰部(小陰唇・大陰唇)のたるみが気になる
➂尿漏れや頻尿が気になる
④膣のアンチエイジングがしたい
これらのお悩みを解決することができます。

メリット

・麻酔が不要である
・外来にて治療が可能 
・ほとんど副作用なし 
・5~10分で治療が終わる 
・幅広い方に向けて治療ができる 
・手術に抵抗ある方でも気軽にできる

デメリット

施術者によって効果の出方が違う(クリニック選びはしっかりしましょう)
個人差はありますが、施術後は痛みやかゆみが生じることもあります

※こちらに当てはまる方は治療できません
・生理中の方
・現在、外陰部皮膚炎を発症している方
・外陰膣に新生腫瘍のある方、またその疑いがある方
・外陰膣部、または子宮頸部に新生腫瘍のある方
・子宮脱の方
・膣内に過度な炎症(膣炎など)のある方、またはその疑いのある方
・妊娠または妊娠の可能性がある方、授乳中の方

6.ドクターからのコメント

女性医師 みつゆき みどり

女性医師みつゆきみどり先生

モナリザタッチは10分ほどで治療が終わるため、時間のない忙しい方でも
比較的手軽に治療していただけます。
まずは一度カウンセリングにいらしてください。

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

女性器に関するお悩み
ございましたらご相談ください

 カンセリング予約はこちらから

 無料メール相談はこちらから