女性の尿漏れについて

女性の尿漏れ(原因/治療法/膣縮小機器)

  • せきやくしゃみをした時に、思わず尿が漏れる
  • 笑った時に尿漏れを感じる
  • 更年期や閉経になり、尿漏れが始まった
  • 長時間歩いていると、尿が漏れる
  • 立ち上がろうとしたときに尿漏れする

尿漏れとは自分の意思とは関係なく、尿が漏れてしまうことです。
医学用語では尿失禁と言われており、40歳以上の女性4割以上が経験していると言われています。

尿漏れで悩む女性はとても多いのですが、
「誰かに相談するのは恥ずかしい」
「自分だけなのかも」
「年だから」と思って諦めてしまう方が多いのが現状です。

ですが、我慢を続けることによって、QOL(生活の質)を著しく下げることにもつながり、「尿が漏れてしまう」という緊張感と一緒に毎日を過ごすことになります。
尿漏れはしっかりと治療すれば、改善できます。

尿漏れの原因・どうすれば改善できるのかをしっかり理解していくのかが大切です。

尿漏れに種類はあるの?

尿漏れには5つの種類があります。

①腹圧性尿失禁
②切迫性尿失禁
➂混合型尿失禁
④溢流性尿失禁
➄機能性尿失禁

それぞれの特徴を解説していきます。

①腹圧性尿失禁

腹圧性尿失禁とは、重い荷物を持ち上げた時やジャンプしたとき、せきやくしゃみをした時に尿漏れしてしまうことです。
おなかに力が入った時、尿漏れを引き起こします。
この症状は、ちょろっと漏れてしまうことが特徴で、女性のほとんどの方がこの尿漏れに悩まされています。
特に、出産を経験した・加齢に伴い、症状を感じる方が多いとされています。

②切迫性尿失禁

自分の意思とは関係なく膀胱が動いてしまい、暴走してしまうことを指します。
トイレに行きたいと思っただけで急な尿意を引き起こし、我慢できずに尿漏れを引き起こしてしまいます。
こちらは(※)過活動膀胱という病気の症状の1つに当てはまります。

(※)過活動膀胱とは
少量の尿が溜まっただけでも、自分の意思とは関係なしに膀胱が勝手に収縮し、急に強い尿意を感じることです。
急に尿意を感じてトイレまで我慢できない、夜中に何度もトイレに行ってしまう、トイレに行く回数が多いといった症状があります。

➂混合型尿失禁

腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁が合わさったものです。
閉経期の女性に多く見られるのが特徴です。

④溢流性尿失禁

尿が出しにくくなることで、残尿が膀胱に溜まり、漏れてしまうことです。
男性に多いとされています。

➄機能性尿失禁

排尿機能に問題はありませんが、認知症などの身体的機能の低下などで、尿漏れが起こる症状です。
例えば、自分でトイレに行くことが困難で、間に合わず漏らしてしまう、といったようなことがあります。

今回は①腹圧性尿失禁、②切迫性尿失禁、➂混合型尿失禁について原因とレーザー機器による改善方法をご紹介します。

女性の尿漏れが起きる原因とは?

女性が尿漏れを起こす原因として、

・膀胱や尿道を支える筋肉が弱くなる(ゆるくなる)
・出産を経験する
・便秘気味である
・更年期である
・重い荷物を持つことが多い
・加齢に伴う

などが挙げられています。

特に膀胱や尿道を支える筋肉が弱くなることで、尿漏れを引き起こす方が多いとされます。
普段は、骨盤底筋群という筋肉に支えられています。骨盤底筋群は骨盤の底にある筋肉のことで、膀胱や直腸、子宮を支える役割を持っています。

しかしこの作用が弱まると、膀胱の位置が下がってきたり、尿道をきちんと締める役割を失ってしまいます。

この骨盤底筋群が弱くなる原因は、出産によって膣や筋肉がゆるんでしまった・便秘の時にいきむ・重い荷物を持つことで筋肉に負荷をかけている・加齢や更年期に伴って筋肉の役割が弱くなっているなどが挙げられます。

年を追うごとで二の腕やお腹がたるむのと同じように、体の中の筋肉も徐々に弱まりつつあります。

p>また尿漏れは、膣のゆるみとも大きく関係を持ちます。
膣のゆるみを改善すると、尿漏れ症状も改善することができます。

膣のゆるみについてはこちら

どうやって尿漏れを改善するの?

尿漏れを改善するのに、体操をしたり薬を飲む方法も紹介されていますが、
このサイトではレーザー機器を使用して膣内を引き締め、症状を改善していく方法をご紹介します。

レーザー機器と聞いて、不安になる方もいらっしゃいますが、治療自体は30分ほどで終わり、一般的な手術とは違ってメスは入れず、痛みをほぼ伴わずに施術することができます。
また、レーザーエネルギーが膣内の奥深くまで届くので、筋肉をしっかり引き締めて膀胱の位置を元に戻します。

ダウンタイムもほぼないので、入院できない方・すぐ日常生活に戻りたい方にもおすすめの治療となっています。

しかし、レーザー機器には様々なタイプがあります。
どれが自分に合っているかは、ドクターに相談することをおすすめします。

尿漏れ治療に効果のある治療機器

以下の機器は、尿漏れ治療に効果のあるものです。
症状や機器によって、効果の出方は変わってくるので、ドクターに相談しましょう。

インティマレーザーについてビビーブについてビーナスフィオーレについてプチレディーについてはサーミVAについてフェミリフトについて

その他女性器のお悩み

膣のゆるみ 大陰唇・小陰唇のたるみ デリケートゾーンの不快症状 デリケートゾーンの黒ずみ 性交痛

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

女性器に関するお悩み
ございましたらご相談ください

 カンセリング予約はこちらから

 無料メール相談はこちらから